<豊洲・東雲・有明版>

豊洲・東雲・有明エリアのスクール・習い事・体験教室や、イベント情報などを無料で掲載中!湾岸エリアの情報満載!

  1. ローカリングTOPページ
  2. 体験・お出かけレポート
  3. 大人気おしゃれカフェCAFE;HAUSおひるねアート撮影会

大人気おしゃれカフェCAFE;HAUSで
おひるねアート撮影会


はじめまして!豊洲在住、ローカルレポーターのけいこです。
これから、生後7カ月になる息子と豊洲エリアのお役立ち情報をレポートしていきたいと思います。

今回は「大人気おしゃれカフェCAFE;HAUSおひるねアート撮影会」に行ってきました。
おひるねアートとは、一般社団法人日本おひるねアート協会の活動で、
「赤ちゃんに背景や小物をつけて撮影する赤ちゃんと一緒に作るアート写真」のこと。新しい写真の楽しみ方です。

参加した撮影会の概要
内容/大人気おしゃれカフェCAFE;HAUSおひるねアート撮影会
場所/CAFE;HAUS 東京都江東区豊洲2-1-9
日時/2016年6月16日 10:30~14:00
料金/
おひるねアート 2,500円
衣装レンタル 500円(1アート1着まで、2アートの場合2着使用可能)
ランチ 1,500円
アルバムカフェ 500円
講師/一般社団法人日本おひるねアート協会 講師 猿田やえ

猿田先生は3年前からおひるねアートアドバイザーとして活躍し、
一般社団法人日本おひるねアート協会が設立された2年前から講師を務める。

これがおひるねアート!
今回のアートテーマはパイロットと、ウエディングでした。まずは、どんな作品に仕上がるのかご覧ください↓。
背景のパーツは、すべて赤ちゃんに優しい素材で手作りされています。

アートテーマ パイロット

アートテーマ ウエディング

10:30~12:30撮影タイム
撮影会の流れは、前半の撮影タイム、後半はランチやアルバム作りでした。
受付を済ませ、参加者がそろったら、先生から撮影のポイントが説明されました。
会場にはすでにアートテーマの背景が用意されていて、撮影は自力です。2~3名でグループを組んで、協力しあいながら、自前のカメラ、携帯で撮ります。
綺麗に撮るポイントは 
1、赤ちゃんの集中力は30秒しかない。たくさん声をかけて、赤ちゃんの笑顔を引き出す。 
2、背景に対して水平にカメラを構える。
3、撮影者以外は、音がでるおもちゃを使って、赤ちゃんの目線をカメラに向ける。
4、引きめに撮影して、後で、背景サイズに合わせてトリミングする。
5、写真の中に、足や赤ちゃんの目線を誘導するおもちゃが入り込まないように注意。

コスチュームは男の子用、女の子用があり、サイズは80~90。衣装を借りずに、自前のお洋服でも撮影できます。

衣装レンタルは500円

撮影現場はこんな感じ。背景のサイズは縦1.5m×横2mほど。

実際に撮影してみましたが、短時間で我が子のベストフェイスを引き出すのは、結構むずかしいです!
動く、泣く、笑ってない・・・・・。あと、うまく水平をたもてない、連写で撮りすぎてカメラの電池がなくなったり・・・。
今回の撮影会には8組の母子が参加していて、みなさん2,3回撮影にトライされていました。

12:30~13:50 アルバムカフェ作成とランチ
後半は、引き続き撮影をしたり、ランチをしたり、アルバムカフェをしたりします。撮影だけ参加される方は、ここで帰っても大丈夫です。
アルバムカフェとは、撮った写真を マスキングテープやシールなどでデコレーションしながら、アルバムを作ることだそうです。
スマートフォンで撮った写真が、専用のアプリを通すとスマホdeチェキ からプリントができるのです。
今回は父の日が近かったので、「パパありがとうアルバム」を作りました。
これらは、富士フイルムが推奨している活動ですので、詳細は http://www.album-cafe.jp/  をご覧ください。

アルバム作成中。

パパありがとうアルバムの完成

13:50~14:00
最後に、赤ちゃんが落ち着くベビーマッサージを行って、告知と先生の締めのあいさつで終了です。
「おひるねアートは、ママが笑顔でいて、●●ちゃん!と声をかけてあげることが大事なのです。
日ごろ、お子様と少し離れた場所にいても、笑顔を引き出せるコミュニケーションを心がけていると、
素敵なおひるねアートが作れると思います」と、猿田先生はおっしゃっていました。

今年4月に『おひるねアート撮影術』(小学館)が発売。

次回のおひるねアート撮影会
おひるねアート教室やイベントは日本おひるねアート協会の認定講師によって開催されているようです。
豊洲界隈で、猿田先生が講師を務める直近のおひるねアート撮影会は「おひるねアート撮影会について詳細」よりご確認下さい。

参加される方は、赤ちゃんのコスプレがかわいいとか、自分で撮影するので子供を撮ってあげた感を強く感じるそうで、とても思い出に残るのだとか。
私も少しは撮影のコツをつかんだので、次回は、もっとカワイイおひるねアートが撮れる気がします!
詳しくは、こちらのページをご覧ください♪ おひるねアート撮影会
開催場所のCAFE;HAUSの情報はこちらのページをご覧ください♪